奄美市

ホテルビッグマリン奄美>>詳細ページヘ

市街地から車で5分ほど離れたところにある海沿いのホテルです。

全室加湿器完備で、温泉、足湯もあります。

郷土料理レストランでいただく料理はどれも絶品と大好評。

朝食バイキングには鶏飯もあります。

バリアフリールームあり。

夏期は屋上ビアガーデンが大盛況!

 

あやまる岬観光公園>>詳細ページヘ

  • 住所:奄美市笠利町須野
  • 電話番号:0997-63-1111(笠利総合支所産業振興課)
  • ホームページアドレス: -

奄美十景の一つに数えられる岬です。

展望所からは太平洋が一面に見渡せます。

岬の下、公園入口に多目的トイレがあります。

 

奄美山羊島ホテル>>詳細ページヘ

名瀬港の近く山羊島に建つ周囲を海に囲まれたホテルです。

波の音や野鳥のさえずり、自然の音を感じながら癒しの時間を過ごせます。

敷地内は、ヤギ小屋、海水の落ちる滝から海の池、遊歩道を歩きながら展望台へなどゆったり散策ができます。

 

奄美市宇宿貝塚史跡公園>>詳細ページヘ

  • 住所:奄美市笠利町宇宿2301-1
  • 電話番号:0997-63-0054
  • ホームページアドレス: -

奄美を代表する遺跡です。昭和8年に発見され、昭和61年10月に国指定史跡として指定されています。

発掘の状態がそのまま残されており、縄文時代後期の住居跡など生活様式を見学できます。

開館時間…9:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日…月曜日(祝祭時は翌日)、12/28~1/4

入館料…大人200円/高・大100円/小・中学生50円

車いす貸出有り(自走式1台)

奄美市歴史民俗資料館>>詳細ページヘ

  • 住所:奄美市笠利町須野670
  • 電話番号:0997-63-9531
  • ホームページアドレス: -

「シマ」の歴史と文化が一目でわかる資料館。常設展示室と特別展示室の2つにわかれていて、町内から出土した遺跡を中心に数多くの考古・民俗資料が展示・保管されています。

開館時間…9:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日…月曜日(祝祭の場合は翌日)

年末年始12/28~1/4

入館料…大人200円/高・大100円/小・中学生50円

車いす貸出有り(自走式1台)

奄美市立奄美博物館>>詳細ページヘ

  • 住所:奄美市名瀬長浜町517
  • 電話番号:0997-54-1210
  • ホームページアドレス: -

奄美で唯一の総合博物館。奄美大島を中心に、奄美群島の自然、歴史、文化について貴重な資料を含め多数展示されています。

建物入口の車両横付け可能ですが、事前に連絡が必要です。

開館時間…9:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日…第3月曜日・年末年始(12/28~12/31,1/1)

観覧料…一般300円/高・大150円/小・中学生100円

障がい者割引有り/車いす貸出:介助式4台有り(無料)

奄美市ひと・もの交流プラザ>>詳細ページヘ

  • 住所:奄美市笠利町節田1717-1
  • 電話番号:0997-63-0771
  • ホームページアドレス: -

奄美空港と名瀬市街地を結ぶ県道沿いに立地し、観光客や県道利用者の憩いの場です。

施設は産地直売所をメインに休憩スペース、芝生広場には車椅子のまま利用できる水飲み場があります。

営業時間…9:00~18:00

(トイレは24時間利用可能)

休業日…7月15日(旧盆)12月31日・1月1日

原ハブ屋>>詳細ページヘ

三代に渡り、代々受け継がれてきた技法や道具を使い様々な革製品を製作しています。
またハブの生態をジョークや楽しい仕掛けを使ってわかりやすく紹介するパフォーマンスショー『ハブと愛まショー』は必見です。

ショーの料金と時間帯

高校生以上…800円 小・中学生…500円
11:00~/14:00~/16:00~

奄美海洋展示館>>詳細ページヘ

水族館のメインは、入口を入って正面にある大水槽。 奄美の海中を模した生態系を展示しています。

大水 槽の亀や魚に2階から、餌をあげることもできます。

入館料…500円(※身障者割引あり)

奄美リゾートばしゃ山村 レストラン「AMAネシア」>>詳細ページヘ

  • 住所:奄美市笠利町用安1246-1
  • 電話番号:0997-63-1178
  • ホームページアドレス: -

目の前に白砂のビーチが広がりレストラン、お土産店、ホテル、民俗村などがあります。
海を眺めて食べられるレストランでは、鶏飯や新鮮な海の幸が堪能できます。

  • Page 1 of 2
  • 1
  • 2
  • >

ページ上部へジャンプ
ページ下部へジャンプ