旅のバリアフリー情報[地区別]

大当石垣群の里>>詳細ページヘ

  • 住所:南さつま市笠沙町大当
  • 電話番号:
  • ホームページアドレス: -

南さつま海道八景の一つで、集落がまるごと自然石(百万個といわれる)の石垣群で形成されている。
駐車場は集会場を利用すのが近いです。

mojo-cafe357>>詳細ページヘ

  • 住所:南さつま市加世田高橋1934-108-B
  • 電話番号:0993-76-8070
  • ホームページアドレス: -

「mojo-cafe357」は南さつま市の新川に今年1月にオープンしました。小宮さんご夫婦はファーム357を営まれていて、自作農園で採れた新鮮野菜を2種類のオリジナルドレッシングで食べるサラダは、観て、食べて楽しめます。
 定休日:不定休(主として土・日曜日に営業)
 営業時間:土曜日:11:30~17:00
      日曜日:14:00~17:30

南さつま市坊津B&G海洋センター>>詳細ページヘ

「南さつま市坊津B&G海洋センター」は、南さつま市坊津町の東シナ海に面し、県内でも有名な丸木浜があり、夏場は大勢の人で賑わいます。近年においてスキューバダイビングの愛好家が訪れ、きれいな海とサンゴを堪能しています。また、釣りのメッカとしても有名です。
 開 館
  期 間:6月~9月は土・日曜日開館
      夏休み中は月曜日休館
      (悪天候の場合は休館)
  時 間:9:00~16:30

国民宿舎 吹上砂丘荘>>詳細ページヘ

広い松林と自然に囲まれた環境の高台に佇む「国民宿舎 吹上砂丘荘」まさにここは 「心の理想都((リゾート)」と言われる所以です。県内一の泉質を誇る温泉で疲れを癒やしたら、近海で獲れる桜鯛料理、東シナ海の鮮魚刺身、県内で最も早い新米や野菜など地元食材をふんだんに使った料理をご堪能下さい。又、総合運動施設「吹上浜公園」が隣接しており合宿の受け入れも行っております。

民宿天豆(そらまめ)>>詳細ページヘ

2016年4月15日屋久島の南部にオープンしたバリアフリーの民宿「天豆」。
敷地内に天体ドームがあり、室内にも望遠鏡と双眼鏡を備え、星空の観測が楽しめます。
自家菜園の野菜やハーブ、屋久島近海の魚、鹿児島県産のお肉を使った家庭料理もおすすめです。全体に心地良い空間で、ほっとする宿です。

*早朝登山へご出発のお客様へは、登山弁当の手配あります。

小西地区駐輪駐車場>>詳細ページヘ

  • 住所:鹿児島県志布志市志布志町志布志2丁目
  • 電話番号:099-474-1111(志布志市役所港湾商工課)
  • ホームページアドレス: -

自動車などの利用者の利便生を図るとともに、地域及び観光の振興に資することを目的として、志布志駅近く小西地区に設置された駐輪駐車場です。

志布志市は“志(こころざし)”あふれるまちです。

JR志布志駅の近くにあり、 休憩がてら、お車を停めて、ときの流れを静かに見守ってきた古利の歴史をたどる事のできる場所にあります。

村田旅館>>詳細ページヘ

県立吹上浜海浜公園サッカー場、桷井田サッカー競技場に近い旅館です。

歴史を感じる佇まいで、とても懐かしさを感じます。ゆっくりとくつろげる空間です。

1名でも団体でも長期滞在としても宿泊可能です。 宴会は要予約です。

松屋旅館>>詳細ページヘ

  • 住所:南さつま市加世田唐仁原5636-1
  • 電話番号:0993-52-2710
  • ホームページアドレス: -

大正5年から続く、おもてなしの心でお迎えがあります。真心こめて作ったお弁当と、豊かな四季の食材を使った懐石料理で慶事、法事、お食事会、上質な時間を過ごせます。

松鳴館ー萬世酒造>>詳細ページヘ

東シナ海をわたってくる心地いい風に吹かれて、雄大な吹上浜を散策した後は、絵画と焼酎にふれてみる。そんな思いと楽しさがいっぱいのお洒落な松鳴館です。古くから広大な松林だった南薩摩のこの一帯では、松の木が風でこすれ合い「チリン、チリン」と松が鳴くと言われていたことが、館名の由来です。

龍宮神社>>詳細ページヘ

  • 住所:指宿市山川岡児ヶ水1581-34
  • 電話番号:0993-35-0811(徳光公民館)
  • ホームページアドレス: -

このあたりは浦島太郎伝説地の一つとされています。

龍宮神社(りゅうぐうじんじゃ)は、豊玉姫(乙姫様)を祀った神社で、海の守り神と浦島太郎と乙姫様が出会った縁結びの神様として大切にされ、御利益があることで知られています。

付近の海岸には海ガメが産卵に上陸する砂浜もあります。

ページ上部へジャンプ
ページ下部へジャンプ