大隅地域

溝ノ口洞穴>>詳細ページヘ

  • 住所:曽於市財部町下財部
  • 電話番号:
  • ホームページアドレス: -

霧島山系の湧き水が侵食し、数千年の長い年月をかけて作られたといわれる洞穴は、横13.8メートル、高さ8.6メートルあり、全長224メートルまで探検隊の調査により確認されています。

内部の一番広い部分は幅が約40メートルで、天井部はアーチ型になっています。

昭和30年に県の天然記念物に指定され、近年はパワースポットとして注目を集めています。

雄川の滝>>詳細ページヘ

  • 住所:肝属郡南大隅町根占川北
  • 電話番号:0994-24-3115(南大隅町観光企画課)
  • ホームページアドレス: -

南大隅町の根占地区を流れる雄川上流にある落差46メートル、幅60メートルの滝です。

駐車場から滝つぼまでは、約1,200メートルの勾配のある遊歩道があります。

エメラルドグリーンの滝壺は、必見の価値ありです。

お茶亭跡>>詳細ページヘ

  • 住所:肝属郡錦江町田代川原4269-15
  • 電話番号:
  • ホームページアドレス: -

「三国名勝図会」によると、島津19代光久公、24代重年公、28代斉彬公が、たびたび「花瀬出張い(はなぜでばい)」と称して来遊し、お供の人達と花瀬の景観を楽しみながらの宴席をもうけていた事がわかります。その名残りが、花瀬橋のたもとに「お茶亭跡」として残っています。

14個の釜の跡があることから、大人数のための湯沸しや煮炊きが行われていたと推測されます。

花瀬でんしろう館>>詳細ページヘ

  • 住所:肝属郡錦江町田代川原4263-3
  • 電話番号:0994-25-3838
  • ホームページアドレス: -

花瀬公園の中心にあり、キャンプ場、オートキャンプ場、バンガロー村などの管理をしています。

特産品等販売所やカフェスペースもあります。

 

営業時間:9時~17時(冬季16時)

定休日:水曜日

花瀬公園>>詳細ページヘ

  • 住所:肝属郡錦江町田代川原4263
  • 電話番号:0994-25-2753 (花瀬公園管理事務所)
  • ホームページアドレス: -

「千畳敷」と呼ばれる天然の石畳が約2キロメートルに渡って続く、県から指定を受けた自然公園地域です。

公園内にはオートキャンプ場や、バンガロー村、レクリエーション村があります。

春は桜、藤の花の名所としてても知られており、毎年4月には花瀬公園まつり、8月にはやまんなか音楽会が開かれます。

 

牛根埋没鳥居展望公園>>詳細ページヘ

  • 住所:垂水市牛根麓675-1
  • 電話番号:0994-32-1111(垂水市水産商工観光課)
  • ホームページアドレス: -

大正3年の桜島大爆発の降灰で埋没し、現在は約1.45メートルまで掘り出されています。

鳥居は、歴史的にも貴重な資料であり、平成24年2月には垂水市指定天然記念物として指定されました。

宇喜多秀家公潜居跡地展望所>>詳細ページヘ

  • 住所:垂水市牛根
  • 電話番号:0994-32-1111(垂水市商工観光課)
  • ホームページアドレス: -

関ヶ原の戦いで敗れた宇喜多秀家が、島津義久に匿われた場所です。

錦江湾、姶良カルデラ、霧島連山など霧島錦江湾国立公園を一望できます。

串良平和公園>>詳細ページヘ

  • 住所:鹿屋市串良町有里5183-1
  • 電話番号:0994-63-3114(串良総合支所)
  • ホームページアドレス: -

串良平和公園はかつて串良航空隊の航空基地があったところで戦没者慰霊塔が公園の中に建てられています。昭和20年3月1日から特別攻撃隊の基地となり終戦までの半年間に多くの若者が飛び立ちました。
昭和46年春、串良町から関西に移り住んだ出身者の方々によって、東西南北3キロメートルにわたり約1200本の桜が植樹され、現在では大隅半島屈指の桜の名所となっています。

鹿屋市鉄道記念館>>詳細ページヘ

  • 住所:鹿屋市共栄町20-2
  • 電話番号:0994-40-0078
  • ホームページアドレス: -

72年の間活躍してきた大隅線の歴史を今に伝える目的で1988年に鹿屋市役所のとなりにオープンしました。今でもお客さんの乗り降りがされているような雰囲気のある作りになっています。

また館内は体が不自由な人にも優しい作りになっており、誰もが大隅の鉄道の歴史を楽しく学べるようになっています。

 

営業時間:9時~16時30分

休業日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)

入場料:無料

荒平天神>>詳細ページヘ

  • 住所:鹿屋市天神町
  • 電話番号:0994-31-1121(鹿屋市観光振興課)
  • ホームページアドレス: -

県道68号線沿いにある海に突き出た島のような岩山上(天神島)に神社が建立されており、学問の神様、菅原道真公が祀られています。

この一帯は海岸線が美しく、開聞岳と桜島が見渡せ、南は大隅半島南端から北は鹿児島市まで180度のパノラマを眺望できる景勝の地にあり、特に夕日に映える荒平天神は美しく神秘的でさえあります。

ページ上部へジャンプ
ページ下部へジャンプ