観光バリアフリー情報

内之浦宇宙空間観測所>>詳細ページヘ

1962(昭和37)年以来、大小390機を越すロケットの打ち上げを行ているほか、1970(昭和45)年の日本初の人工衛星「おおすみ」をはじめ、30個近くの衛星や探査機をが打ち上げられています。
ロケットや科学衛星、打ち上げ施設設備、科学観測機器などのモデルやパネル、実際に使用した試作・試験品を展示する宇宙科学資料館もあり、JAXAの各種活動を紹介するビデオを視聴できる設備もあります。見学は無料です。

 

曽於市観光特産開発センター>>詳細ページヘ

道の駅すえよしの敷地内に、曽於市の観光資源開発や観光PR、特産品の販路拡大および総合的な案内を行う施設として平成22年5月にオープンしました。

 

道の駅たからべ>>詳細ページヘ

  • 住所:曽於市財部町南俣17番地1
  • 電話番号:0986-28-5666
  • ホームページアドレス: -

地域の農家が作った新鮮野菜や加工品をはじめ、豚、黒毛和牛の直売コーナーが人気を集めています。

施設内のレストラン「きらら」では、黒豚を使ったメニューが豊富。日替わりランチは、ボリューム満点で安いと評判です。

 

 

道の駅すえよし>>詳細ページヘ

  • 住所:曽於市末吉町深川11051番地1
  • 電話番号:0986-79-1900
  • ホームページアドレス: -

地元産の木材を使った施設で、木の香りが広がるゆったりした空間が特徴です。

施設内には地元の農産物や特産品の直売コーナー、展示室兼多目的ホール、体験加工室などがあります。

「レストラン四季祭」では地元の農畜産物や加工品など新鮮なものを利用したバイキングが人気です。

 

 

ふる里館>>詳細ページヘ

錦江湾で大事に育てられたヒラマサ・かんぱちなど、当日水揚げしたツヤ・弾力ある新鮮な魚を刺身にして販売しています

地元農家が丹精込めて育てた野菜や果物、昔懐かしい甘めな味付けが特徴の惣菜、つけあげ、にしめ、かまぼこなどの人気商品も並んでいます。

有明農業歴史資料館>>詳細ページヘ

単なる見せる資料館ではなく「生きた資料館」として、先人の知恵を学び、開拓の精神を受け継ぎ後世へ伝えていくための、昔ながらの日常生活の伝承の場となっています。
農業歴史資料館、体験館、公園などが設けられており、農具や農家の暮らしなどの実物の資料が展示されているほか、かまどを使って料理をしたり、五右衛門風呂を沸かして入浴する体験などができます。

山中貞則顕彰館>>詳細ページヘ

国内政治・行政・文化等の発展に大きく貢献した曽於市末吉町出身の政治家、山中貞則氏の邸宅であったものを、市が管理する公的な施設として平成14年4月にオープンしました。

氏の功績を讃えるとともに、先人の顕彰と、将来を担う若者たちの研修・育成の場、地域の人たちが気軽に集う憩いの場としています。

入館料は無料です。

塚崎の大楠>>詳細ページヘ

  • 住所:肝属郡肝付町野崎2243
  • 電話番号:0994-65-2594(肝付町生涯学習課)
  • ホームページアドレス: -

塚崎古墳の一号墳の上に生えている大楠は、県下で4番目の巨木で、樹齢推定1200年以上といわれでいます。

1940年(昭和15年)に国の天然記念物に指定されており、塚崎大塚神社の神木として地域の崇敬を受けています。

駐車場はありません。

 

四十九所神社>>詳細ページヘ

  • 住所:肝属郡肝付町新富5580
  • 電話番号:0994-65-2938
  • ホームページアドレス: -

毎年秋に県指定文化財の流鏑馬(やぶさめ)が行われることで知られ、900年近い伝統が受け継がれています。

名は、ここに合祀する祭神の総数(天神七代、地神五代ほかの神々)が計49柱に由来するものです。

5月頃には、神社周辺の用水路に自然発生したホタルが、境内地でも乱舞し、幻想的な空間を作り出します。

観光交流物産館なんたん市場>>詳細ページヘ

地元で採れた新鮮な魚や野菜、加工品や特産品などの販売とともに、観光交流の拠点施設として、大隅半島の各市町の情報発信も行っています。

ページ上部へジャンプ
ページ下部へジャンプ